インプラント治療について
 

インプラント(人工歯根)は、歯のないところに、
あごの骨に金属(チタン製)を植え込み、
その上に人工の歯をつける新しい方法です。
良く咬めます。

入れ歯より良く物が咬めます。

ブリッチは、両隣りの歯を削って土台として、
歯のないところに
橋をかける様にしますが、
なんでもない歯を削ったりして被せるのが欠点です。

inp-3s.jpg
inp-2s.jpg
 拡大画像を見る     拡大画像を見る   

 
 
L038.jpg 白く被せた物がインプラントです
L043.jpg 左側がインプラント、オールセラミッククラウン、右側が硬質レジン前装冠
  
CIMG0175.jpg 上にインプラントを3本、
下にインプラントを2本


L045.jpg 左が裏側からみたインプラントです
右が硬質レジン前装冠です